忍者ブログ
[117] [116] [115] [114] [113] [112] [111] [110] [109] [108] [107]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

介護する側される側
立場は全く違うが同じ人間
確かに腹の立つ時だってお互いにありますよね

だけど私達介護をする側の人間が感情的になって対等に話しをしていたらそれはきっと介護者である事を忘れてしまっているのではないですか?
感情は大切ですが仕事として介護を生業としている以上自分の感情はしまっておくべきだと私は常々感じています

私だって内心辛いって思う時はありました
でもその時に必ず利用者様の立場に立てるようにしています
もし私が利用者になったら…
こんな事は嫌だよなぁ~とかこんな言い方されたら腹がたつなとか…

常に考えながら仕事しています

私達には当たり前に選択権がありますよね

好きな物を食べ好きな服を着て好きな時間に寝る
そんな当たり前の生活をなるべく利用者様にしてもらいたい

そんな当たり前の事しか私は提供出来ないけど…


介護のプロとして日々成長出来るように毎日勉強してます


これからも心のケアを大切にして介護して行きたいです

PR
■ この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
同じ人間だけど…介護のプロとして
とても興味深い文面でした。
私自身現在、介護士六年目。
日々色んな場面に遭遇します。
私自身、?な事でも利用者様の心からの言葉に、まずは共感するところから入るように心がけてます。なかなか難しい時もありますが、一呼吸置いて言葉掛けをするようにしています。
私は利用者様と介護士側は対等ではないと考えています。人生の先輩、たとえ認知症であろううが、私よりも長く生きてこられた方ですから…
おっしゃる通り、私たちも同じ人間、ですが介護の現場では介護のプロとしての判断が迫らせます。利用者様にとって最良の言葉掛けが出来てこそプロだと思います。
まだまた介護人生修行中です。
コーヒールンバ 2010-06-24(Thu)23:33:39 編集
無題
コーヒールンバさん

これはある介護者に対する私からのメッセージなんですよ
人間だもの…でもね…介護者だからしていけない事があるのよって伝えたかったの
私もコーヒールンバさんと同じで利用者様を尊敬して介護させていただいてますo(^-^)o

6年ですか~大先輩ですね☆☆
イロイロ教えてくださいね
い~ちゃん 2010-06-25(Fri)07:08:36 編集
・カレンダー・
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
・フリーエリア・
・最新コメント・
[06/25 い~ちゃん]
[06/24 コーヒールンバ]
[06/24 い~ちゃん]
[06/22 コーヒールンバ]
[07/24 い~ちゃん]
・最新記事・
・プロフィール・
HN:
こころ
性別:
非公開
・バーコード・
・最古記事・
・カウンター・
忍者ブログ×[PR]